FC2ブログ

デジタルモニタ実験中

デジタルモニタ

今朝、いつもの京浜東北線に乗ったら こんなものがぶら下がっていました。
テレビ?
「デジタルモニタ実験中」って画面が出ています。
なんだろな~?と眺めていると解説が出てきた。
要は中吊り広告+αがデジタルコンテンツとして配信されるというもの。

以前から山手線には広告モニタがありました。
でもあれは音が出てない。
大阪の友人Yが山手線のモニタを始めて見た時
「東京はすごいなぁ、電車にテレビがついとるんか」
とバリバリの大阪弁で言ったら、となりの女の子に( ´,_ゝ`)プッ
って笑われたそうな。


実験中

あれから更に進化しました。
システム名:WVIT(Wireless Visual-Info Terminal :通称ウィット)
JR東日本と日本テレコムが2003年9月からやっている
「無線による車内情報サービス実証実験」を拡大したもので、
2005年7月12日から1年間。

京浜東北線にデジタルモニタ6台を2編成(20車両)に搭載。

今回の実験では企業コマーシャルを中心に配信。
ニュースは、時事通信社の「時事通信写真ニュース」の
社会・スポーツニュースを中心に、企業コマーシャルと組合わせて配信。

配信されるコンテンツは音声をFMラジオで受信する事が出来ます。

また、IEEE.11g、11a、11bの無線LAN規格を利用。
手持ちのPDA等から、指定のURL(http://www.wvit.jp)へアクセスする
ことによりダウンロードができます。

って、そんなもんダウンロードしてどうする?
反町隆史の出てるTOYOTA BOXYのCMなら
ダウンロードするかもしれないけど。
ちなみに↑のスクリーンセーバーはWEBサイトからダウンロードしました(ワラ

まあ通勤通学の暇つぶしになれば良いのではないかと思います。
ただね、細かい事言わせてもらうと あの位置は見にくい。
なぜなら皆と直角に立って見ないといけない。
モニタを見る事によって、今まで暗黙の了解だった立ち位置の配列が
乱れるわけですよ。
お互いウザくねぇですか?何となく。

コストがかかっている割には期待できそうにありませんがw
将来何かの役に立つようになれば良いなと思っています。

俺の場合、役に立つコンテンツを見ても電車を降りた瞬間に
忘れてしまうので意味が無いかもしれませんけど。












スポンサーサイト



コメント

電車の中で

皆が進行方向と横に向かって立ってるのに、隣の人がこちらを向いてるのって、やだよね。
そりゃぁさ、あたしがかわいいから、見とれるのはわかるけど・・・って思っちゃうじゃん。ね?

わたしなら

バリバリの名古屋弁で
「どえりゃ~テレビがついとるがね~」って言っちゃいそうw

山手線にはあんまり乗らないsissyが来ましたよ。
地下鉄オンリーで東京中を駆け巡ってます。

大阪で電車に乗ったときには親切っていうか長すぎる車内アナウンスに驚いたことがありました。
非公開コメント

プロフィール

モンスター相澤

  • Author:モンスター相澤
  • これが俺です
      横のパンダじゃありません。
      niftyserveの頃、
      使っていたHNです(古っ!)
      詳細はこちら

ブログ内検索