FC2ブログ

コンサートへ行って来ました その2



ホールの中はこんな感じ。
さほど大きくはないですが、シックでいい感じ。

音が良いのでクラシックコンサートによく利用されるそうです。

席は、前から6列目。
隣のご婦人はお一人でいらしていたようです。
演奏曲名を全部メモしていらっしゃいました。

全体的な年齢層は高く、クラシックコンサートのような落ち着いた感じ。
あー、でもおいら実際クラシックのコンサートへは
行った事がありませぬ、あくまで想像w

服装もみなさんきちんとしてらっしゃって、
ユニクロのシャツにスニーカーなのは俺の相棒、
こいつだけです orz





ステージはこんな感じ。
ピアニストはナイスバディの田口真理子さん。
相棒曰く「俺、別の意味で(田口さんの)ファンになっちゃった」

・・・(-_-) 頭を一発、思っくそハタいてやりました。
一体、おめーは何しに来てんだよっ!
いいんですけどね、別に。
おいらが相棒の彼女な訳でもないし。
とりあえず、天に代わってお仕置きをば。

健佐さんの挨拶が終わり演奏が始まりました。
ホールの中には健佐さんのサックスの音以外全く何も聞こえません。
普段、路上の雑踏の中で聞く演奏とは全く違う音でした。

かすれた音まで聞こえてきて、楽器であるのに
生き物の息づかいのようです。

無機物であるサックスが健佐さんによって
命を吹き込まれ歌い始めたのです。

皆、身動ぎもせずに演奏に聞き入っています。
こんな季節にこれだけたくさん人がいるのに誰も咳すらしていません。
こんな時、咳をしたくなったらどうしよう。

なんて思ったら、うっ 咳が出そうじゃ。
もんのすごくそーっと、バッグの中のハンカチを探しましたが
暗くて見つかりません。
ああ、黒いバッグに黒いハンカチを入れるのはやめましょう。

コンサートも後半になると夜7時を回ります。
誰?お腹、鳴ってますけど?

すみません、俺でした。


それにしても、一人で演奏し続ける健佐さんすごいですね。
途中、トークもあり、なかなか楽しかったです。
最後に健佐さんのもらった花束を、スタッフの人が
ステージの端の椅子に置くのですが
沢山ありすぎてうまく置く事が出来ず、何度も直している姿が
可愛いかったです。

小柄な健佐さんですが、ステージではアーティストとして
とても大きく見えました。
またホールでのコンサートがある時は来たいと思いました。



スポンサーサイト



コメント

いまさらだけど、アルトサックスって渡辺貞夫が吹いてたやつだっけ?
コンサートっていいよね。
あたしも、先月の末に行ったLIP(TULIPの3/5人)のコンサートではすごく感動と感激してきました。
あたしは咳はできたから楽だったけどねw

たまにはこんな静かな時間も必要だよね~~~~~♪

>みんつ
う~ん、辺貞は何サックスなんじゃろ。
たぶんアルトじゃね?

>まぬちゃん
そそ、ある意味現実逃避。
帰りは「吉野家」でDinner。
これ現実 orz
非公開コメント

プロフィール

モンスター相澤

  • Author:モンスター相澤
  • これが俺です
      横のパンダじゃありません。
      niftyserveの頃、
      使っていたHNです(古っ!)
      詳細はこちら

ブログ内検索